食育「三色食品群のお話」

なんでも食べる元気なこどもになるように、こども達に三色食品群のお話をしています。調理の先生が、お食事の前に毎日メニュー紹介をし、その中でこの食材は何色?と質問すると「あか~!」等と元気よく答えます。三色食品群をご存知ですか?




赤は「からだを大きくするもの」…肉・魚・牛乳・とうふ・わかめ・チーズ等

緑は「からだを病気からまもるもの」…野菜・果物等

黄は「パワーを出してくれるもの」…砂糖・油・ごはん・うどん・さつまいも等

三色の食材を好き嫌いなくバランスよくいただいて大きくなろうね。毎日の献立紹介の中で、食材について考えます。おうちでも、この食材は何色?とお子さまに聞いてみて下さい。こども達は何の食材が何色か、本当によく知っていますよ。

”何でも食べる元気な子供”を目指して!ご家庭でもお子さまと御一緒に食について沢山会話をして下さいね。